【2016年の海外旅行は円高が進んでいるうちに!】

なぜ円高になると海外旅行がお得になるのか?

どうして円高になると海外旅行でお得に買い物できるのか? 2016/8/01更新
買い物
例えば、1ドル=100円の時と1ドル=50円では100円の方が円安となり50円が円高です。
100円の方が多いので円高に見えますが違います。
1ドル=100円の時は、100円で1ドルに交換できますけど1ドル=50円の時は100円で2ドルに交換できるので円高が進むほど円の価値が上がり多くのドルに交換できますからお得に海外旅行を楽しめます。

わかりやすく説明すると

       1ドル
 米ドル ↑ 100円 ドルの価値が高まると増える
 円   ↓ 50円  円の価値が増えると減る

2008年頃は対ドルで110円だったのですが、2012年は80円台まで落ち、対ユーロは160円から100円台まで下落しています。 現在のドル円レートはこちら
2016年8月のドル円は、102円台で推移しているので、海外旅行に行くには、先月と同じくお得なのではないでしょうか。
円高になると外国から輸入される商品も安くなる傾向にあり、海外ブランド品もお買い得になります。 

しかし、輸入された商品を日本で購入するより自分で海外旅行に行き購入すると、よりお買い得になる場合もあります。
その他、おいしい物を食べたり、色々なサービスもリーズナブルな値段で楽しめます。



週末海外旅行に行きませんか?

仕事でたまったストレスを週末の土日、海外旅行で開放しましょう。
気軽に金曜の夜に飛行機に乗り、グアムなら約3.5時間のフライトで到着します。



ただ、最近の海外旅行は日本人に対しての治安が悪くなっている印象がありますし、円安で海外のメリットが少なくなった今は、国内旅行なども人気があります。



こちらから海外に行かなくても安くおみやげを購入することも出来ます。
海外おみやげ通販









おすすめ人気商品 こちら無料ブログSEO対策係 行列のできるFX相談所 食品添加物 PR-Link SEO対策に最適な自動相互リンク集 seo.awk.jp